English French Spanish German Italian Japanese

ヘルスケアーと栄養

 

インドは、地球上で2番目に人口の多い国です。ですから、インドの健康問題は世界の健康問題であるといえます。これには数字の上でも驚くべきものがあります。インドの糖尿病患者数は4,100万人であり、盲人の数は世界中の盲人人口の半分近くに上り、また心臓病の症例数は世界のそれの60%を占めるにいたっています。 しかし、世界保健機構(WHO)によると、インドにおける10の主な死亡原因の大半は、治療も予防も可能なものなのです こうしたギャップは、私たちに治療や予防の能力があるかどうかによるものではなく、この状況を変えようという意欲が私たちにあるかどうかによって生まれるものなのです。

ETWのプロジェクト:ヘルスケアプロジェクトは、支払い能力のいかんに関わらず、高度医療を患者の手の届くものにしたいというアンマの希望で始まりました。このビジョンに沿って、ケーララ州コーチンに1300床を備えた第三次医療機関 (AIMS) が建設され、今では南アジアで最高の医療設備を誇る病院の一つとして知られています。また、医療機関までの交通手段のないことが受診の妨げになっているとして、ETWは交通の不便な地域に5つのサテライト病院を建設しました。さらに、より辺鄙な地域においては、古くからその土地に住む部族のために、何百もの医療キャンプを実施してきました。専門的な医療(白内障手術、心臓手術、糖尿病治療など)を必要とする患者がいた場合には、ETWは患者をAIMSに送り、そこで必要な治療を受けてもらいます。その他の医療援助プログラムとしては、口唇裂や口蓋の欠損の診断と治療、糖尿病の予防と治療、在宅緩和ケア、人里離れた地域に高度医療を可能にした衛星回線による遠隔医療、都市環境・地方環境でのプライマリーヘルスケアの教育などがあります。危機に際しては、ETWの災害援助医療チームは、最初に現場に駆けつけ、最後まで現場に残って援助活動を続けるチームという評判を得ています。AIMSとETWによって運営されている全ての医療機関は、 1998年から今までにUSドルで5000万ドル(約50億円)以上に相当する医療を無償で提供してきました。これは120万人の患者が全く無料で治療を受けたことになります。

 

Play
Prev
Next

Since 1998, AIMS and all the healthcare institutions run by Embracing the World have provided more than U.S. $50 million worth of free medical care.

Embracing the World’s Project: Healthcare was born out of Amma’s desire to provide outstanding and affordable medical care, regardless of one’s ability to pay for treatment.

It is with this vision that ETW built a 1300-bed tertiary-care hospital in Cochin, Kerala (AIMS).

AIMS provides even the most highly specialized services free of charge to those in need.

Its pediatric cardiology unit is now recognized as one of the leading pediatric heart programs in India.

AIMS is home to Kerala’s first-ever dedicated geriatrics department.

India is home to nearly half the world’s blind population. 75% could see again with access to appropriate medical care.

1 in 6 children in the developing world will die before reaching their fifth birthday. Many of them would survive with access to appropriate medical care.

Over the last 10 years, ETW has treated more than 1.2 million patients free of charge.

AIMS is now recognized as one of the premier hospitals in South Asia.

AIMS is now recognized as one of the premier hospitals in South Asia.

ETW runs a special outreach program providing screening and outreach for cleft-palate defects. Here, a pre-operative patient with cleft-palate.

The same patient, post-op. These surgeries are provided free of charge for those in need.

AIMS also operates a Mobile Telemedicine Unit, the size of a city bus, bringing sophisticated medical care to remote areas.

Every year AIMS conducts more than 100 free health camps in remote, impoverished areas. Eye camps screen for cataract conditions. Patients are sent to AIMS for free operations.

AIMS Mobile Medical Assistance provides free medical care to remote tribal villages. The villagers are screened for serious diseases and given free medicines. Serious cases are referred to AIMS.

According to the World Health Organization, a majority of the top 10 causes of death in India are both treatable and preventable.

The gap is not in our ability to treat, cure and prevent, but in our willingness to do so.

The Amrita Kripa charitable hospital at ETW’s headquarters. This hospital provides care to the residents of eight coastal villages, as well as to

residents and visitors of Amma’s ashram. 10,000 people are registered outpatients.

ETW’s AIDS Care Center in Thiruvananthapuram, Kerala.

ETW’s cancer hospice in Mumbai.

 

 

AIMS サテライト病院

ケーララ州カルペッタ

ここでは、ほとんどの患者が部族のコミュニティーに属しています。1日約200人もの患者が、外来クリニックを受診します。部族の人々への深い気づかいから、医師たちは人里離れた部族の小村を巡回して診察をしています。

ケーララ州パンパ

この病院は、人里離れた丘の上にある有名な寺院サバリマラの近くで、24時間無料で医療提供しています。25床 のこの病院は、巡礼の旅をする何十万人の人々に必要な医療を提供しています。完全装備の救急車も2台備えており、心臓専門医を含めた15人で構成された医療チームがあります。

カルナタカ州マイソール

20ベッドを備えるこの病院は、ボガディ地区にある100を超える貧しい村々に必要な医療を供給しています。

ケーララ州アムリタプリ

この病院は、海岸沿いにある8つの村々の住人、アンマのアシュラムの居住者と訪問者に医療を提供しています。約1万人の人々が外来患者として登録されています。

AIDS ケアーセンター

ケーララ州トリバンドラム
AIDSケアセンターは、HIV感染者やAIDS患者に思いやりに溢れた完全な慈善ケアを提供しています。 外来クリニックでは毎日診療が行われ、貧しい人々に無料で薬を与えし、特にHIV感染者にはケーララ州政府の後援を受けた抗レトロウイルス薬を提供するなどの援助を行っています。また、 このケアセンターは、身体的な病気を治療するだけでなく、住んでいたコミュニティーから追放され苦難に直面している患者とその家族への心理的なサポートやカウンセリングを提供しています。全てのサービスと薬剤は、全ての患者に無料で提供されています。

がん患者のためのホスピス

マハラシュトラ州ムンバイ
1995年以来、ETWのがん患者のためのホスピスは末期のがん患者に対して、無料のケアとスピリチュアルな慰めを提供してきました。また緩和ケアとは別に、このホスピスは貧しい人々に無料で薬、米やその他の食物を提供しています。本も、定期的に貧しい子供たちに配られます。

back to top